研究業績

研究業績(和文)2000年

  • 菰田照子、坂内久一、秋田博伸、岩田敏、佐藤吉壮、砂川慶介、萩原敏且 :北関東地域で分離されたChlamydia pneumoniaeの感染性粒子形態と抗体との反応性 感染症学雑誌 74:1018-1022,2000
  • 荒木義則、幡谷浩史、池田昌弘、本田雅敬 :腹腔内残液量の検討 ─β2マイクログロブリン、総蛋白、尿素窒素、クレアチニンから求めた値の検討─ 腎と透析 49:85-87,2000
  • 荒木義則、本田雅敬 :透析療法小児科診療Q&A 30:398-399,2000
  • 福島裕之、小島好文 :【小児救急の初期対応 急病と事故】 救急疾患の早期対応 循環器疾患 感染性心内膜炎小児科臨床 53:2185-2189,2000
  • 花房秀次 :XIII International AIDS Conference. 日本エイズ学会誌 2:215-218,2000
  • 花房秀次 :エイズ診療の進歩と現状. 東京保険医新聞, 2000年7月15日(4),2000
  • 花房秀次 :エイズ診療の進歩と現状. 慶應医学 177:122-124,2000
  • 花房秀次 :カリニ肺炎 今日の小児治療指針 第12版 矢田純一 他編集医学書院 265,2000
  • 幡谷浩史、本田雅敬 :【慢性腎不全の全て】 社会医学的な問題 小児腎不全患者の成長障害腎と透析 49:120-122,2000
  • 幡谷浩史、本田雅敬 :シリーズ 医療最前線? 腹膜透析 都薬雑誌 22:11-15,2000
  • 幡谷浩史、本田雅敬 :慢性腎不全のすべて-2000 小児腎不全患者の成長障害腎と透析 64:120-122,2000
  • 樋口麻子、河村毅、中井秀郎、安蔵慎、田下秀明、七尾謙二、宮本純子、長谷川行洋 :【内分泌 興味ある症例】 性腺・その他 不健全な排尿習慣が原因で1症例のみに腎不全を発症したバソプレシン受容体遺伝子異常兄弟例 ホルモンと臨床 48:180-183,2000
  • 本田雅敬 :小児PD患者の腹膜炎の現状 ─小児PD研究会患者登録データより─ 腎と透析49:283-286,2000
  • 飯高喜久雄 :【腎不全患者の血液浄化療法の選択】 日常遭遇する病態と血液浄化療法の選択 小児透析臨床透析 16:117-122,2000
  • 石倉健司、本田雅敬 :【透析患者のるいそう】 小児透析患者の栄養状態と成長,肥満・るいそう臨床透析 16:767-771,2000
  • 伊藤道哉、山崎壮一郎、掛江直子、恒松由記子 :「家族性腫瘍における遺伝子診断の研究とこれを応用した診療に関するガイドライン(案)」に関する調査報告生命倫理 11:133140,2000
  • 伊藤秀一、高田礼子、菊池春人、秦順一、幡谷浩史、池田昌弘、本田雅敬 :Wilms'腫瘍抑制遺伝子の変異による腎症2例 腎臓 22:312-315,2000
  • 伊藤秀一、荒木義則、幡谷浩史、池田昌弘、本田雅敬 :2歳以後に発症した孤発型びまん性メサンギウム硬化症の臨床的・遺伝的解析日本小児科学会雑誌 104:365-368,2000
  • 岩田晶子、幡谷浩史、田中百合子、川村研、宍戸清一郎、中井秀郎、本田雅敬 :腹膜透析患児の入院の現状 日本透析医学会雑誌 33:297-301,2000
  • 岩田敏、佐藤吉壮、砂川慶介 :【弱毒菌と日和見感染症】 新生児・乳児と日和見感染症感染と抗菌薬 3:42-47,2000
  • 柿沼由彦、小宮山千春、森本隆史、丸山秀和、山崎明、本間覚、石光敏行、山口巌 :epoprosterol少量持続投与療法を開始した原発性肺高血圧症の一例 Therapeutic Research 21:2035-2037,2000
  • 上牧勇、本田雅敬 :【急性腎不全の全て-2000】 症例からみた急性腎不全の病態と治療 ネフローゼ症候群の急性腎不全腎と透析 49:611-614,2000
  • 金子光延、桑原睦、植野悦司、渡辺淳、岡本康秀 :小児急性喉頭蓋炎の1例静岡赤十字病院研究報 20:39-43,2000
  • 加納健一、佐藤和子、福田哲夫、星紀彦、谷野定之、影山さち子、加藤一昭、上山泰淳、倉松俊弘、石井徹、中村みちる、渡辺敏夫、河又薫、園部ケイ子、吉田勝之、浅間健 :河内郡市学校腎臓検診について(平成10年度) 栃木県医学会々誌 30:126-128,2000
  • 木村哲、福武勝幸、花房秀次、et al. :Ritonavir (ABT-538)国内における臨床試験. 化学療法の領域 16:1374-1384,2000
  • 木村和弘、込山修、山崎雅彦、山本敬一、菅谷憲夫 :小児のA型インフルエンザ感染症治療でのアマンタジン血清濃度感染症学雑誌 74:699-702,2000
  • 木村慶子、南里清一郎、米山浩志、田中徹哉、小崎里華、川合志緒子、島村泰史、藤田尚代、久根木康子、中山哲夫 :小学校入学時の麻疹,風疹,ムンプス感受性者の在学中の罹患調査 入学年度1988-1992年 慶應保健研究 18:45-49,2000
  • 小林寅哲、村岡宏江、松崎薫、雑賀威、西田実、秋田博伸、岩田敏、佐藤吉壮、砂川慶介 :Escherichia coli O157 H7腸管感染マウスにおけるbifidobacteriaの経口投与によるverotoxin産生抑制効果 Bioscience and Microflora 19:27-33,2000
  • 小林靖明、大森さゆ、上牧勇、池田昌弘、赤岡賢治、本田雅敬、緒方謙太郎、森川征彦 :肉眼的血尿と急性腎不全で発症した紫斑病性腎炎の1例 関東小児腎臓研究会誌 15:10-12,2000
  • 肥沼悟郎、井手義顕、木津りか、中田勇二、阿座上志郎、番場正博、菅谷憲夫 :インフルエンザ脳症に対する塩酸アマンタジン注腸投与の経験 小児感染免疫 12:89-92,2000
  • 小崎健次郎、吉橋博史 :【免疫症候群(下巻)】 続発性免疫不全症候群 特殊な先天性・遺伝性疾患にみられる免疫不全症 免疫不全を伴う短肢型小人症日本臨床 別冊:324-326,2000
  • 越野浩江、朝長香、中村信也、守屋俊介、飯高喜久雄、河西紀昭 :臨床経過の改善をみるも,糸球体硬化の進行したIgA腎症の1例腎炎症例研究 16:78-81,2000
  • 古庄知己、松嶋一成、浦島 崇、三井規雅、武藤玲子、細野茂春、大野 勉、小川 潔、西田俊朗、大橋博文 :FISH解析が過剰マーカー染色体の同定に有用であった非典型的cat eye症候群の1症例  埼玉県立小児医療センター医学誌 17:17-23,2000
  • 工藤京子、佐々木道子、板橋家頭夫、北東功、辻敦敏、浮山越史、遠藤昌夫、赤塚誠哉、秦順一 :新生児にみられた胃原発未熟型奇形腫の1例 小児科診療 63:1267-1271,2000
  • 倉辻忠俊 :小児科での検査. NHKきょうの健康:よくわかる病院での検査、190-191、NHK出版,2000
  • 倉辻忠俊 :腹水、胸水、髄液の検査 NHKきょうの健康:よくわかる病院での検査、33、NHK出版,2000
  • 倉辻忠俊 :血液検査 NHKきょうの健康:よくわかる病院での検査、28-31、NHK出版,2000
  • 松尾宣武 :小児内分泌学の最近の話題-新しい遺伝子異常症- ホルモンと臨床 48:671-672,2000
  • 松尾宣武、佐藤清二、石井智弘、佐々木悟郎、菊池信太郎、中埜京子、久住浩美 :【小児の超音波診断】 内分泌 精巣 小児科診療 63:190-195,2000
  • 松岡誠治、粟津緑 :小児,青年期における白衣現象と白衣高血圧 小児科 41:129-134,2000
  • 松山健、五月女友美子、清水マリ子、幡谷浩史、池田昌弘、本田雅敬、伊藤拓 :超音波断層法における左腎静脈狭窄の出現頻度に関する検討 日本小児科学会雑誌 104:30-35,2000
  • 松山健、保崎智子、清水マリ子、五月女友美子、木下文雄、上遠野紀男、五十嵐隆、上牧勇、小林靖明、本田雅敬、伊藤拓 :【腎・尿路疾患】 99mTc-ジメルカプトコハク酸腎シンチグラムから評価した特発性尿細管性蛋白症の病態(第2報) 尿中排泄〜膀胱内集積像の評価小児科臨床 53:317-322,2000
  • 松山健、相原敏則、福嶋義光、大橋博文、上山泰淳、本田雅敬、永井敏郎、詫間由一、横山哲夫、伊藤拓 :Wilms腫瘍の合併頻度が高い先天性諸疾患に対するフォローアップ法 日本小児腎臓病学会雑誌 13:15-19,2000
  • 松山健、相原敏則、福嶋義光、大橋博文、上山泰淳、本田雅敬、永井敏郎、詑間由一、横山哲夫、伊藤拓 :Wilms腫瘍の合併頻度が高い疾患群の超音波によるフォローアップ 第2報 日本小児科学会雑誌 104:961-967,2000
  • 松山健、清水マリ子、五月女友美子、松下香子、東田耕輔、池田昌弘、本田雅敬、伊藤拓 :核医学的検査から評価した起立性蛋白尿の発症機序 日本小児科学会雑誌 104:577-582,2000
  • 三間屋純一、立浪忍、滝正志、山本泰之、花房秀次 :本邦におけるHIV感染長期未発症者の実態日本エイズ学会誌 2:89-95,2000
  • 三田村敬子、山崎雅彦、菅谷憲夫、木村和弘、韮澤真理、高橋浩治、清水英明、平位芳江、渡辺寿美、今井光信 :ノイラミニダーゼ活性を利用したA,B型インフルエンザウイルス迅速診断キットの臨床的検討 感染症学雑誌 74:12-16,2000
  • 宮入烈、松尾宣武 :【感染症に関する新しい話題】 細菌感染症 レジオネラ感染症小児科診療 63:997-1000,2000
  • 宮入烈、井原誠、保田由喜治、綾美咲、阿座上志郎、番場正博 :【循環器疾患】 1ヵ月女児の心筋梗塞の1例小児科臨床 53:33-36,2000
  • 宮本純子、樋口麻子、田下秀明、七尾謙治、安蔵慎、長谷川行洋 :【内分泌 興味ある症例】 性腺・その他 外性器異常を認める児におけるアンドロジェン受容体遺伝子異常症の遺伝子解析ホルモンと臨床 48:198-201,2000
  • 宮澤廣文、山中ひかる、細川真一、永井周子、粂川好男、鬼塚礼子、早川依里子、関口典子、松下竹次、倉辻忠俊、小石麻子、箕浦茂樹、平野美和、岸洋一 :胎児期に腎エコーにて尿路通過障害がみられる児の経過観察の検討 日本小児腎不全学会雑誌 20:130-133,2000
  • 守屋俊介、越野浩江、野渡正彦、飯高喜久雄、河西紀昭 :胎児超音波検査により発見された先天性水腎症の検討日本未熟児新生児学会雑誌 12:209-214,2000
  • 守屋俊介、飯高喜久雄、越野浩江、朝長香、河西紀昭 :小児期紫斑病性腎炎の臨床病理学的検討 1971年からの12年間と1985年からの12年間の症例の比較検討日本腎臓学会誌 42:36-40,2000
  • 守屋俊介、飯高喜久雄 :難治性ネフローゼ症候群とシクロスポリン治療小児科 41:2152-2157,2000
  • 村上睦美、土屋正己、飯高喜久雄 :【二十世紀から二十一世紀への腎臓病学】 学校検尿システム-現状と将来腎と透析 49:931-937,2000
  • 中原千恵子、金本勝義、長田道夫、岩田敏 :従来の組織型に分類できない先天性ネフローゼ症候群の1例関東小児腎臓研究会誌 15:13-16,2000
  • 中埜京子、浅井隆志、牧岡朝夫、松尾宣武、竹内勤 :新種の寄生原虫Neospora caninumのNTPaseに対するヒト抗体の反応性について アレルギー・免疫 7:394-398,2000
  • 於保祐子、奥山虎之 :Neu−Laxova 症候群 日本臨床 30:21−22,2000
  • 於保祐子、奥山虎之 :Pallister-Hall 症候群  日本臨床 30:23−25,2000
  • 奥山虎之、李 小康、尾崎 倫孝。 遺伝子治療の移植医療への応用 遺伝子医学4:453-456、2000
  • 菅谷憲夫 :インフルエンザとその背景のウイルスたち  インフルエンザワクチンと抗ウイルス剤生物の科学 遺伝 54:69-71,2000
  • 菅谷憲夫 :乳幼児のインフルエンザ 日本呼吸器学会雑誌 38:59,2000
  • 砂川慶介、佐藤吉壮 :【感染症治療ガイド】 抗菌化学療法を取り巻く環境 抗菌化学療法薬の適正使用 新生児・未熟児への抗菌化学療法薬の使い方治療 82:558-562,2000
  • 鈴木盛一、李 小康、奥山虎之、田村明彦、舟島直子、絵野沢 伸、大場正直、雨宮浩 :新しい免疫抑制剤と遺伝子導入による免疫制御 日本臨床免疫学会誌 22:422-427,2000
  • 田村智英子、恒松由記子 :家族性腫瘍の遺伝カウンセリング. 産婦人科の実際 49:1981-1995,2000
  • 田下秀明、安蔵慎、七尾謙治、宮本純子、樋口麻子、原裕子、長谷川行洋 :【内分泌 興味ある症例】 甲状腺 先天性甲状腺機能低下症における甲状腺の部位診断においてCTスキャンが有用であった4例 ホルモンと臨床 48:87-92,2000
  • 徳村光昭、市場みすず、伊東明彦、大谷吉秀、成田年、宮崎豊彦、宮地勇人 :日常会話  医療用語集(改訂第7版),2000
  • 恒松由記子 :Li-Fraumeni症候群 遺伝性腫瘍症各論−責任遺伝子 発症機構 臨床病理学的特徴.日本臨床 58:1142-1447,2000
  • 恒松由記子 :家族性腫瘍における易罹患性遺伝子診断の倫理問題. 消化器外科NURSING 5:26-32,2000
  • 恒松由記子 :小児がんの緩和ケア〜最近の動向〜 緩和医療学 2:130-132,2000
  • 恒松由記子 :ランゲルハンス細胞性組織球症.免疫症候群-その他の免疫疾患を含めて- 日本臨床 32:590-594,2000
  • 土田聡子、喜瀬智郎、濱崎祐子、幡谷浩史、池田昌弘、本田雅敬 :当院における小児PD患者の腹膜炎の要因の検討腎と透析 49:287-289,2000
  • 渡辺久子 :家族紛争と乳幼児の精神発達 ケース研究 262:42−54,2000
  • 渡辺久子 :思春期の摂食障害 学校保健 19:70−71,2000
  • 山岸千尋、高橋悦郎、山岸敬幸 :【小児内分泌学の最近の話題 新しい遺伝子異常症】 副甲状腺機能低下症と22q11.2欠失症候群の臨床遺伝学ホルモンと臨床 48:691-701,2000
  • 山崎雅彦、木村和弘、三田村敬子、渡邉寿美、込山修、山本敬一、市川正孝、橋本洋子、萩原紀子、前沢民子、今井光信、菅谷憲夫 :インフルエンザウイルスA,B型を区別して検出可能な迅速診断キットの臨床的検討 感染症学雑誌 74:1032-1037,2000
  • 山崎雅彦、木村和弘 :【インフルエンザ】 最新のインフルエンザウイルス診断法 小児救急におけるインフルエンザ迅速診断の有用性について小児科診療 63:2083-2086,2000
  • 柳澤信子、秋月哲史、岩田裕吉、小澤安文、木村和弘、桑子賢司、嶋崎譲、神保修、田辺誠、豊田博史、三浦義幸、宮川政久、三宅良彦、村野浩太郎、山下行雄、由井史樹、渡辺茂 :平成10年度川崎市立学校心臓病検診結果報告川崎市医師会医学会誌 17:114-124,2000
  • 保田由喜治、宮入烈、綾美咲、阿座上志郎、番場正博 :先天性水頭症で発症した新生児脳腫瘍の1男児例小児科診療 63:139-142,2000
  • 吉田義弘、清水俊一郎、森山英樹、上野加代子、山口尚美、納光弘 :HAM患者の体幹伸筋群・屈筋群筋力の測定リハビリテーション医学 37:175-177,2000