研究業績

研究業績(和文)2002年

  • 佐藤 吉壮 :小児のMRSA感染症の抗菌薬治療 日本医事新報 4090:89,2002-9
  • 栗原 伸芳、下郷幸子、佐々木 理恵、田中 百合子、小林 靖明、下泉 秀夫 :重症熱中症の兄妹例 小児科臨床 55:1799-1803,2002-9
  • 田中 葉子 :尿素サイクル異常症 小児科診療Q&A 35:2-7,2002-9
  • 佐藤 吉壮 :小児の耐性菌動向と抗菌薬の使い方「新生児と皮膚感染症(MRSA)」日本医事新報 4087:29-30,2002-8
  • 松山 健、五月女友美子、清水 マリ子 :1歳で腎石灰化をきたした先天性尿細管性蛋白尿症の男児例日本小児科学会雑誌 106:1034-1036,2002-8
  • 松山 健 :小児肥満患者に対するジアシルグリセロールの有用性 小児科 43:928-933,2002-7
  • 中條 綾、五月女友美子、松山 健 :中国直輸入の漢方製剤により副腎機能抑制を来した7歳男児例小児科臨床 55:1481-1484,2002-7
  • 田中 百合子、松山健、本田 雅敬 :小児CAPD患者における脂質異常の特徴 Thrapeuic research 23:62-64,2002-7
  • 藤田 尚代、木村慶子、南里 清一郎、徳村 光昭、島村 泰史、田中 徹哉、小柳 尚子、粟津 緑 :学校検尿を契機に発見されたループス腎炎の1例慶應保健研究 20:89-92,2002-6
  • 中條 綾、五月女友美子、松山 健 :妊娠後期にオウム病に罹患した妊婦から出生した女児例小児科臨床 55:895-898,2002-5
  • 三橋 隆行、高橋 孝雄 :神経系前駆細胞の分裂動態と大脳皮質発生 医学のあゆみ 201:754-758,2002-5
  • 三橋 隆行、高橋孝雄 :大脳皮質発生の数学モデル Brain Medical 14:28-32,2002-12
  • 室谷 浩二 :HDR症候群9家系におけるGATA3遺伝子解析と臨床像の検討ホルモンと臨床 50:91-99,2002-12
  • 室谷 浩二、松尾宣武 :X連鎖性非特異的精神発達遅滞 脳の科学 24:1137-1145,2002-12
  • 吉原 宏樹、上牧勇、佐々木 道子、真路 展彰、徳村 光昭 :ステロイドパルス療法が奏効したγ‐グロブリン大量療法不応川崎病の2例小児科臨床 55:2037-2040,2002-11
  • 松山 健、本田雅敬 :わかりやすい親への説明マニュアル腎生検 小児科診療 65:1834-1837,2002-11
  • 佐々木理恵、荒巻 道彦、田中 百合子、小林 靖明、飯島 善之 :目で見る小児科 下肢深部静脈血栓症で発症した抗リン脂質抗体症候群の1例小児科 43:1537-1538,2002-11
  • 武岡 正方 :脳波検査小児科診療 65:1870-1871,2002-11
  • 中條 綾、五月女友美子、松山 健 :ムンプス髄膜脳炎および水頭症を認めた3歳男児例小児科臨床 55:1886-1890,2002-10
  • 室谷 浩二 :Gonadoblastomaおよびその関連疾患 小児科診療 65:1605-1608,2002-10
  • 室谷 浩二 :副甲状腺機能低下症 ホルモンと臨床 50:65-74,2002-10
  • 矢田 菜穂子、石倉健司、松山 健、幡谷 浩史、池田 昌弘、本田 雅敬 :軽微な尿所見でありながら膜性増殖性腎炎組織を示した症例 関東小児腎臓研究会誌 16:201-205,2002-1
  • 村上 睦美、土屋正巳、松山 健 :小児腎尿路疾患の早期発見システムの導入に関する研究平成13年度厚生科学研究報告書:400-404
  • P400-404,2002
  • 松山 健 :Dent病(特発性尿細管性蛋白尿症) 小児内科 34:808-811,2002
  • 松山 健 :亀頭包皮炎、陰門膣炎と抗菌薬 小児科 43:136-137,2002
  • 飯高 喜久雄、高木宏、木藤 京子 :大和市立病院における医療事故防止活動 病院管理 39:89-95,2002
  • 小須賀基通、奥山 虎之 :小児遺伝性神経疾患の遺伝子治療の開発 (解説/特集). 最新医学 57:1655-1660,2002
  • 緒方 勤 :性染色体異常症における知能障害発症の遺伝的機序 ホルモンと臨床 50:1129-1136,2002
  • 緒方 勤 :性分化の遺伝的機序 産婦人科の世界 54:97-107,2002
  • 緒方 勤 :Leri-Weill dyschondrosteosis (SHOX遺伝子異常) 小児内科(小児疾患診療のための病態生理1):595-599,2002
  • 石倉 健司、松山健、幡谷 浩史、池田 昌弘、本田 雅敬 :ステロイド感受性ネフローゼ症候群に対する副腎皮質ステロイド投与法の再検討-国際法に準じた治療法- 小児ネフローゼ免疫研究会誌 20:1-5,2002
  • 緒方 勤 :真性半陰陽小児科診療 65:1585-1589,2002
  • 佐藤 吉壮 :ペニシリン耐性肺炎球菌感染症 日本の現状 小児科臨床 55:2297-2304,2002
  • 佐藤 吉壮 :病院感染対策の進歩 最新研究動向と展望 新生児感染日本臨床 60:2210-2215,2002
  • 緒方 勤 :性分化異常とアポトーシス 小児内科 34:1813-1817,2002
  • 佐藤 吉壮 :新生児室におけるMRSA院内感染対策 小児科臨床 55:751-758,2002
  • 高橋 孝雄、後藤知英 :発達期における高次脳機能障害の病態解明研究 p27 ノックアウトマウスにおける大脳皮質層構造の定量的解析:GABA陽性/陰性細胞に関する検討厚生省精神・神経疾患研究委託費による12年度研究報告集 :547,2002
  • 玉井 伸哉 :「小児の治療指針」低血糖症 小児科診療 65 (増):410-412,2002
  • 玉井 伸哉、堀尚明 :性腺機能低下症の内科的治療小児科診療 65:1644-1648,2002
  • 守屋 俊介、三須陽子、中村 信也、河西 紀昭、飯高 喜久雄 :溶血性尿毒症症候群28例の臨床的検討日本小児科学会雑誌 106:1445-1450日本小児科学会雑誌 2002; 106(10): 1445-1450,2002
  • 相澤まどか、堅田泰樹 :失神発作に対するHead-up tilt test 小児科 43:88-93小児科 43:88-93,2002
  • 粟津緑 :Multicyctic dysplastic kidney とMAPKsのdysregulation Annual Review腎臓2002:193-198,2002
  • 幡谷浩史、本田雅敬 :長期透析合併症とその治療:成長障害 小児内科 34:167-170,2002
  • 服部新三郎、吉岡加寿夫、本田雅敬、伊藤拓 :日本における小児期末期腎不全の現況小児科 43:57-64,2002
  • 福島 裕之、徳村光昭 :神経性食欲不振症の体重回復時における自律神経機能 思春期やせ症の生体リズムとフィットネスに関する研究:分担研究報告書平成13年度厚生科学研究(子ども家庭総合研究事業)報告書 219-220,2002
  • 福島 裕之、徳村光昭 :思春期やせ症における自律神経機能:身体活動の影響を除外した検討 思春期やせ症の生体リズムとフィットネスに関する研究:分担研究報告書平成13年度厚生科学研究(子ども家庭総合研究事業)報告書 217-218,2002
  • 渡辺 久子、徳村光昭、長谷川 奉延、福島 裕之、南里 清一郎、田中 徹哉、井ノ口 美香子、鴇田 夏子、堀尚明、崔 明順 他 :思春期やせ症の実態把握及び対策に関する研究 総括研究報告書平成13年度厚生科学研究(子ども家庭総合研究事業)報告書 198-201,2002
  • 本田雅敬 :腎移植 小児内科 34:45-49,2002
  • 池田昌弘、本田雅敬 :血液透析:適応と導入・準備と手技 小児内科 34:229-234,2002
  • 石倉健司、本田雅敬 :CAPDの合併症-被嚢性腹膜硬化症 小児内科 34:225-228,2002
  • 大木 いづみ、田中徹哉、徳村 光昭、南里 清一郎 他 :女子中学生の糖質摂取量について日本小児栄養消化器肝臓学会雑誌 16:71-76,2002
  • 柿沼由彦、三浦正幸 :カスパーゼを介した脱髄疾患におけるオリゴデンドロサイト障害機構の解明最新医学 57:1607-1614,2002
  • 金子光延、植野悦司、飛彈麻里子、島村泰史、渡辺淳 :小児科診療におけるインフルエンザ様疾患とRSウイルス感染症の疫学的干渉現象感染症学雑誌 76:121-122,2002
  • 木村 慶子 :特集:冬から春の感染症マネージメント(ペニシリン耐性肺炎球菌感染症予防)小児科 55,2002
  • 木村 慶子 :学校伝染病の概念と危機管理(インフルエンザ) 臨床と微生物 29,2002
  • 木村 慶子 :1982年からの小学1年、中学1年、高校1年入学時の麻疹ウイルス抗体陽性率の調査厚生労働省予防接種副反応研究班ー安全なワクチン確保とその接種方法に関する総合的研究報告書(平成13年度),2002
  • 木村 慶子 :インフルエンザ流行時の休校・学級閉鎖 臨床と研究 79,2002
  • 木村 慶子、南里清一郎、川合 志緒子、徳村 光昭、田中 徹哉、藤田 尚代、中山 哲夫 他 :インフルエンザの罹患調査 −インフルエンザワクチン接種率と学級閉鎖−慶應保健研究 20:45-50,2002
  • 倉辻忠俊 :小児診療でよく出会う症状への対応 レジデントノート 3:17-20,2002
  • 倉辻忠俊 :小児の治療指針、AIDS 小児科診療 65:197-199,2002
  • 松尾宣武、長谷川奉延 :IGF-1による治療(1)成長ホルモン不応症成長発達 9:4-6,2002
  • 徳村 光昭 :思春期やせ症における運動管理 思春期やせ症の生体リズムとフィットネスに関する研究:分担研究報告書平成13年度厚生科学研究(子ども家庭総合研究事業)報告書 221-223,2002
  • 徳村 光昭、南里清一郎 他 :肥満児の身長 −富山出生コホート研究の縦断的資料による検討−慶應保健研究 20:57-60,2002
  • 小? 尚子、木村慶子、南里 清一郎、徳村 光昭、藤田 尚代 他 :男子中学生の骨折とその発生状況(1979年度〜1998年度) 慶應保健研究 20:77-83,2002
  • 西村甲 :感冒の漢方療法 浜松赤十字病院医学雑誌 3:12-25,2002
  • 中村幸介、佐田佳美、西村 甲 :川崎病治療開始時におけるガンマグロブリン療法に対する反応性の予測浜松赤十字病院医学雑誌 3:38-42,2002
  • 佐々木理恵、國島佐乙美、栗原伸芳、田中百合子、小林靖明、梁取明彦、小川基彦 :【目で見る小児科】つつが虫病の1例  小児科 43:1-2,2002
  • 南里 清一郎 :世界の育児事情 周産期医学 32(増刊),2002
  • 南里 清一郎、木村慶子、徳村 光昭、田中 徹哉、藤田 尚代 他 :都市部中学生の食事調査 慶應保健研究 20:51-56,2002
  • 関口進一郎、高橋孝雄、松尾宣武 :日本の小児科医学教育(卒前・卒後医学教育)のありかた小児科診療 65:13-17,2002
  • 神谷知至、是木茂幸、正岡建洋、石川廣記、森光生、吉田昭男、清水俊一、鈴木彰 :上部消化管異物とその処置法 −当院における症例を中心に− 診断と治療 90:494-500,2002
  • 菅谷憲夫 :病気とくすり インフルエンザ ファルマシア 38:47-49,2002
  • 菅谷憲夫 :インフルエンザワクチン学童集団接種と超過死亡 最新医学 57:512-515,2002
  • 菅谷憲夫 :インフルエンザワクチンの過去、現在、未来 感染症学雑誌 76:9-17,2002
  • 鈴木敏雄 :小児における癌告知について 慶應医学 79:35,2002
  • 詫間由一 :【てんかん2】 乳児良性ミオクロニーてんかん 小児内科 34:924-928,2002
  • 田中百合子 :【本邦臨床統計集】紫斑病成腎炎日本臨床 60巻 増刊号 1:454-459,2002
  • 田中 徹哉、南里清一郎、渡辺 久子 :思春期やせ症のスクリーニングと頻度調査 成長曲線を用いた早期発見、診断方法の試み平成13年度厚生科学研究(子ども家庭総合研究事業)報告書 212-216,2002
  • 渡辺久子 :生殖補助医療で生まれた子どもたちの心 助産婦雑誌 56:131-137,2002