研究業績

研究業績(和文)1996年

  • 安蔵慎、松尾宣武 :こどもの特性 正しい小児科診療のために 外性器・乳房小児科 37:632-635,1996
  • 朝長香、飯高喜久雄、中村信也、他 :小児膜性腎症の検討 日本腎臓学会誌 38:603-609,1996
  • 長秀男 :小児の臨床検査指針 cyclic AMP(cAMP) 小児科診療 59 Suppl:99,1996
  • 深水昭吉、柿沼由彦 :レニンーアンジオテンシン系遺伝子欠損マウスからのメッセージ. 医学のあゆみ 179:851-855,1996
  • 花房秀次 :HIV感染症. 小児科診療 59:476-477,1996
  • 花房秀次 :小児HIV感染症の臨床と現状. 東京小児科医報 14:28-32,1996
  • 本田雅敬 :CAPD療法のQOLとその問題点-小児科領域- 臨床透析 12:1633-1639,1996
  • 池田昌弘、本田雅敬 :ネフローゼ症候群の一般療法 運動,生活,食事小児看護 19:455-459,1996
  • 柿沼由彦、佐々木道子、杉田記代子、上牧勇、金子隆、辻敦敏 :Gamma-globulin大量療法が著効した後天性特発性赤芽球癆の一小児例. 臨床血液 37:352-357,1996
  • 上牧務、福島裕之、徳村光昭、渡辺久子、松尾宣武 :神経性食欲不振症 私はこう治療している −小児科の立場から−小児科診療 59:1273-1277,1996
  • 上牧務、松尾宣武 :眼で見る遺伝病 脂肪萎縮性糖尿病 薬の知識 47:320,1996
  • 金子道夫、塙嘉之、大川治夫、藤本孟男、恒松由記子、月本一郎、土田昌宏 :各種抗悪性腫瘍剤投与による悪心・嘔吐に対するondansetronシロップの制吐効果と安全性の検討-小児領域での検討- 小児科診療 59:2123-2143,1996
  • 兼子直、関亨、和田一丸、千葉丈司、村中秀樹、丹羽真一、管 るみ子、小野常夫、大沼悌一、後藤雄一、橋本大彦、福田正人、中村祐輔、磯村実、小穴康功、小国弘量、山寺博史、橋本清、前澤眞理子、辻省次、田中一、長谷川精一、遠藤耕太郎、小西徹、前田郷子、渡辺一功、麻生幸三郎、武田明夫、河合逸雄、大谷和正、山磨康子、安田雄、久郷敏明、佐野輝、森本武彦、南武嗣、満留昭久、廣瀬伸一 :てんかん・熱性けいれん遺伝(子)解析に関する多施設共同研究.-家系調査報告:予報-. てんかん治療研究振興財団研究年報 8:80-90,1996
  • 熊谷昌明、恒松由記子 :血球免疫化学、生化学検査フェリチン(FER)小児科診療 増刊号 小児の臨床検査指針:16-18,1996
  • 前澤眞理子、清水俊一、北原弘、園田さとみ、北絛秀人 :マイコプラズマ肺炎に対するクリンダマイシンの使用経験. SCOPE 35:12-13,1996
  • 前澤眞理子、関 亨 :ラモトリジン上乗せ治療中にStevens-Johnson 症候群 (SJS) を発症した乳児重症ミオクロニーてんかん (SME) (疑い)の一例(副作用症例データーベース 医薬品情報提示の新しい試み 精神神経科用薬(抗てんかん薬、抗けいれん薬など)診断と治療 84:197,1996
  • 前澤眞理子 :MRIと小児神経疾患 10年間の臨床応用から. 脳と発達 28:86-87,1996
  • 松野重夫、木村和弘、鈴木宏、他 :原因不明の急性胃腸炎患児からNorwalk関連因子の検出 RT-PCR法による遺伝子診断小児感染免疫 8:213-215,1996
  • 松尾宣武、佐藤清二、緒方勤、長谷川奉延、安蔵慎、上牧務、室谷浩二、本間桂子、竹下英子、渡辺清明 :ガスクロマトグラフ質量分析法による尿ステロイド分析 小児科診療 増刊号 59:264-272,1996
  • 松岡誠治、砂川慶介 :β-ガラクトシダーゼアレルギーによるショックト思われる一例診断と治療 84:367,1996
  • 松山健、五月女友美子、中村ちなみ、川原和彦、川村研、上山泰淳、本田雅敬、長谷川理、伊藤拓 :検尿異常児の超音波所見-1306症例の検討 小児科臨床 49:21-26,1996
  • 松山健、五月女友美子、田中百合子、川村研、上山泰淳、本田雅敬、伊藤拓 :小児における排尿時膀胱尿道造影施行時の尿路感染症に関する検討 日本小児科学会雑誌 100:625-928,1996
  • 松山健、五月女友美子、田中百合子、川村研、上山泰淳、本田雅敬、伊藤拓
  • :小児における排尿時膀胱尿道造影施行時の尿路感染症に関する検討小児会誌 100:625-928,1996
  • 森泰二郎、花田良二、鈴木敏雄、他 :小児白血病,悪性腫瘍患者のQOLに関するアンケート調査(I) 病名告知,学校生活について小児がん 33:499-506,1996
  • 森泰二郎、花田良二、鈴木敏雄、他 :小児白血病,悪性腫瘍患者のQOLに関するアンケート調査(II) 現在の健康状態,将来の不安について小児がん 33:507-511,1996
  • 村田玲子、三浦琢磨 :糖尿病小児への心理療法 心理臨床研究 14:57-65,1996
  • 室谷浩二、緒方勤、松尾宣武 :隣接遺伝子症候群と小児科疾患 小児科診療 59:1818-1825,1996
  • 永井敏郎、長谷川奉延、松尾宣武 :プラダーウィリー症候群(PWS)の下垂体・性腺機能の縦断的検討ホルモンと臨床 44:71-74,1996
  • 中村信也、飯高喜久雄 :新生児における腎嚢胞性疾患 周産期医学 26:807-811,1996
  • 野本保夫、川口良人、酒井信治、平野宏、久保仁、大平整爾、栗山哲、原茂子、窪田実、小俣正子、中尾俊之、本田雅敬、熊野和雄、下村旭、森典子、西谷博、白井大禄、今田聰雄、吉野保之、中本雅彦、福井博義、黒川清 :硬化性被嚢性腹膜炎(sclerosingencapsulatingperitpnitis,SEP) 診断・治療指針(案) 1995年におけるコンセンサス透析会誌 29:155-163,1996
  • 緒方勤、長谷川奉延 :性差とエストロゲン ホルモンと臨床 44:589-595,1996
  • 大森さゆ、佐々木悟郎、上牧 勇、小林靖明 :アデノイド扁桃肥大による肺性心を合併した脳性巨人症の1男児例日赤医学 48:283-285,1996
  • 大呂陽一郎、鈴木賀巳、石濱広美、岡本優子、大林幹尚、白谷尚之、小山典久、西村豊、緒方勤、松尾宣武 :男性性分化異常を伴った9p-の一例-9p24領域における睾丸決定因子の存在を示唆する症例- ホルモンと臨床 44:236-239,1996
  • 奥山虎之 :先天性炭酸脱水酵素欠損症小児科診療 59:2042-2052,1996
  • 奥山虎之 :遺伝子治療と小児科疾患 小児科診療 59:1827-1832,1996
  • 奥山虎之 :肝細胞への遺伝子導入 小児科臨床 49:2609-2619,1996
  • 佐伯守洋、本名敏郎、中野美和子、黒田達夫、宇津木忠仁、新井真理、恒松由記子、熊谷昌明、宮内潤 :神経芽腫マススクリーニング症例に対する治療適応. 日本小児がん学会雑誌 33:211−215,1996
  • 佐々木道子 :膠原病と血球貪食症候群 小児内科 28:1627-1632,1996
  • 佐々木道子 :膠原病と血球貪食症候群. 小児内科 28:1967-1983,1996
  • 佐藤清二 :内分泌・代謝 NEW BED-SIDE MEMO 小児科:223-256,1996
  • 嶋田博之、白石恭子、今田牧子、石川孝志、井原正博、加藤一昭、雨宮伸 :糖尿病性ケトアシドーシスに横紋筋融解症に伴う急性腎不全をきたし末梢神経障害を残した1例 ホルモンと臨床 44:219-222,1996
  • 菅谷憲夫 :小児の臨床検査指針 VII ウイルス学的検査 ウイルス学的検査 その他の呼吸器ウイルス感染症小児科診療 59:465-467,1996
  • 立花克彦、安達昌功、長谷川行洋、長谷川奉延、田中敏章、安永徹、宮地幸隆、石川真由美、伊藤嘉晃、横谷進、伊藤令子、吉澤敦子、高野加寿恵、肥塚直美、入江實、諏訪三 :栄研化学社製IRMAキットを用いた血中IGFBP-3測定の基礎的および臨床的検討 ホルモンと臨床 44:759-772,1996
  • 玉田耕一 :小児の自律神経失調症と漢方薬 日本小児東洋医学研究会会誌 12:26-30,1996
  • 徳村光昭 :小児の正常値 小児科NEW BED-SIDE MEMO:663-684,1996
  • 辻敦敏、佐々木道子、金光岳文、他 :ベロ毒素産生Escherichia coli O157 H7による出血性大腸炎後の溶血性尿毒素症症候群の早期徴候 The Keio Journal of Medicine 45:44-47,1996
  • 恒松由記子 :がんの子どもへのインフォームドコンセント 日本小児看護研究学会誌 5:6-10,1996
  • 恒松由記子 :悪性固形腫瘍患児の晩期障害 小児期の悪性固形腫瘍 系統的治療を中心に:315-328,1996
  • 恒松由記子 :小児固形がん 日本臨床腫瘍研究会編 臨床腫瘍学:966-992,1996
  • 恒松由記子、熊谷昌明、川口裕之 :Hemopagocytic lymphohistiocytosis(HLH)/Familial hemophagocytic lymphohistiocytosis (FHLH) 小児科 28:1598−1603,1996
  • 恒松由記子 :小児の治療関連二次性白血病ーエトポシドは中止すべきか医学のあゆみ 177:742-743,1996
  • 恒松由記子 :小児の治療関連2次性白血病 小児内科1996 28増刊号:1192-1196,1996
  • 恒松由記子、熊谷昌明 :血液、造血器疾患 小児の貧血 180専門家による私の処方総集編:372-375,1996
  • 渡辺久子 :子どもの心と母性原理 小児歯科臨床:79-82,1996
  • 渡辺久子 :母子臨床の現在「母子臨床」 こころの科学 66:16-21,1996
  • 渡辺久子 :乳幼児期における親密さの意味 現代のエスプリ 353:34-42,1996
  • 渡辺久子 :甘えと反抗の心理 児童心理 50:24-30,1996
  • 山岸敬幸、前田潤 :小児の心筋症 症候群に伴う心筋症 小児内科 28:1814-1818,1996
  • 山岸敬幸、前田潤 :小児科臨床と遺伝子治療 遺伝病の遺伝子治療の実際と問題点 筋ジストロフィー症小児科臨床 49:2703-2710,1996