研究業績

研究業績(和文)1993年

  • 浅石嵩澄 :straight back  小児科診療 症候群 56 suppl:167,1993
  • 浅石嵩澄 :続発性心筋症小児科診療「Q&A」第一巻:1564-1569,1993
  • 安蔵慎、佐藤清二、本間桂子、上巻務、滝山宣明、長谷川奉延、豊浦多喜雄、竹下栄子、松尾宣武 :新生児21−hydroxylase欠損症の鑑別診断について ホルモンと臨床 41:1051-1053,1993
  • 浅村信二、長谷川奉延、加藤るみ子、城裕之、佐藤正昭 :生後4ヶ月未満の乳児の発熱日本小児科学会雑誌 97:31-36,1993
  • 粟津緑 :利尿剤の基礎知識 小児内科 25:399-403,1993
  • 粟津緑 :SIADH 小児科診療 56:245,1993
  • 粟津緑 :動脈硬化と食餌 小児科診療Q&A 第17号. 六法出版社 p422-423,1993
  • 長秀男、松尾宣武 :検査データの読み方の実際 内分泌検査 副甲状腺ホルモン小児臨床検査マニュアル 312−316 文光堂,1993
  • 藤巻道男、武田武夫、高橋芳右、福武勝幸、花房秀次 :血友病Aに対する遺伝子組み換え血液凝固第VIII因子製剤 ( BL-160 )の多施設臨床評価 4:430-440,1993
  • 福西勇夫、本田雅敬 :小児腎透析・腎移植に伴う精神医学的問題 総合病院精神医学 5: 51-58,1993
  • 花房秀次 :AIDSにみられる病態と対策 感染症 ウイルス  日本臨床 51:427-430,1993
  • 花房秀次 :BPDにおけるデキサメサゾン療法 小児科 34:963-967,1993
  • 長谷川奉延 :Reye症候群 小児科診療増刊号 56:264,1993
  • 長谷川行洋、長谷川奉延、麻生泰二、古藤しのぶ、荒木久美子、野瀬宰、大山宣秀、田中敏章、有坂治、税所純敬、横谷進、西美和、佐々木望、宮本尚樹、栗本文彦、土屋裕 :血中IGFBP−3値の臨床的有用性 ホルモンと臨床 41:1103-1105,1993
  • 長谷川奉延、長谷川行洋、麻生泰二、古藤しのぶ、土屋裕 :成長ホルモン療法中に悪性胸腺腫が発見された成長ホルモン欠損症の1例 ホルモンと臨床増刊号 41:83-85,1993
  • 本田雅敬 :小児における溶血性尿毒症症候群について モダンメデイア 39:65-75,1993
  • 本田雅敬 :溶血性尿毒症症候群 Current concepts in Infectious disease 12:18-19,1993
  • 本田雅敬 :乳幼児腎不全に対する治療はどうあるべきか (1) 乳児症例臨床透析 9:11-15,1993
  • 本間桂子、松尾宣武 :新生児マススクリーニング-21hydroxylase deficiencyの確定診断- 小児科診療 56:675-677,1993
  • 川村研、本田雅敬 :ベロトキシン産生大腸菌による溶血性尿毒症症候群小児科 34:133-138,1993
  • 木下英一、馬場常嘉、松本正、吉本雅昭、辻芳郎、玉井伸哉、松尾宣武、長谷川奉延、藤本茂紘、松田一郎 :GH,PRL,TSH欠損症の臨床像の検討 ホルモンと臨床増刊 41:30-33,1993
  • 小林靖明、吉川徳茂、伊藤 拓 :ネフローゼ症候群に対するシクロスポリン療法小児科 34:85-890,1993
  • 小林靖明、前山克博、志貴祐二、塚本定三、永井照美, Yuan Peina、中尾浩史、竹田多恵 :腸管出血性大腸菌O2:K1:H7(VT2+)による溶血性尿毒症症候群の散発事例 感染症学雑誌 67:116-120,1993
  • 小林靖明、川村 研、上山泰淳、本田雅敬、森川征彦、森田 都、坂口 弘、伊藤 拓 :TINU症候群の2症例小児腎不全研究会誌 13:123-126,1993
  • 熊谷昌明、恒松由記子、宮内 潤 :多発性の肝腺腫を併発したFanconi貧血の1例日常医療と血液 3:72-75,1993
  • 倉辻忠俊 :好中球減少症 今日の小児治療指針, 10, 医学書院, 塙嘉之, 三河春樹, 重田政信, 矢田純一編,1993
  • 倉辻忠俊 :好中球異常症とインターフェロンガンマ 小児科 34:205-211,1993
  • 松尾宣武 :Cartilage-hair hypoplasia症候群小児科診療 56:37-38,1993
  • 松山健 :二次性高脂血症 小児科診療Q and A(六法出版社)17:420-421,1993
  • 三浦琢磨 :ファンコニー貧血の分子生物学 血液、腫瘍科 26:148-154,1993
  • 三浦琢磨、山口真也、糸井友美子、中村満、根本泰子、小松崎一則、原崇文、目黒嵩、山田兼雄 :ビタミンK不応性ヘパプラスチンテスト低値例の検討 日本産婦人科新生児血液学雑誌 3:117-118,1993
  • 村田玲子、中村満、三浦琢磨、篠田政幸、小島正夫、荻原智信 :心理療法が著効した小児胃潰瘍の一例小児科臨床 46:2361-2364,1993
  • 佐々木望、宮本茂樹、長谷川行洋、高柳直樹、今田進、新美仁男、長谷川奉延、土屋裕 :就学前小児(5歳以前)の成長ホルモン欠乏症診断におけるIGF-1,IGFBP-3の有用性について −6歳以後二次性徴発現前小児との比較−ホルモンと臨床 41:1099-1102,1993
  • 佐藤清二 :Sly症候群小児科診療 56:268,1993
  • 佐藤清二 :Noonan症候群 小児科診療 56:158,1993
  • 佐藤清二、安蔵慎、本間桂子、松尾宣武 :早発恥毛における非古典的21-hydroxylase欠損症の鑑別診断についてホルモンと臨床 41:13-15,1993
  • 菅谷憲夫 :インフルエンザ予防接種の問題点 学校保健研究 35:537-542,1993
  • 鈴木敏雄、森泰二郎、木下明俊、中澤真平、岡崎敏子、清藤勉 :ヒトT細胞株KOPT-5からのIL-2活性産生の誘導日本臨床免疫学会会誌 16:338-346,1993
  • 岡本則彦、小島京子、沢井清、小原明、沢文博、月本一郎、鈴木敏雄、中澤真平、林泰秀、水谷修紀 :RT-PCR法が経過観察に有用であったt(1;19)ALLの1例  日本小児血液学会誌 7:67-70,1993
  • 高橋尚人、仁志田博司、武田佳彦、倉辻忠俊:未熟児多形核白血球における接着分子Fcγレセプター発現の検討 :未熟児多形核白血球における接着分子Fcγレセプター発現の検討 日本産婦人科新生児血液学会雑誌 3:95-96,1993
  • 武内可尚、長秀男、青山辰男、安倍隆、山下行雄、斉藤正峰、野田美恵子、出口貴美子、幸智子 :エンテロウイルス感染症の流行 ; エコーウイルス30型の院内感染 臨床とウイルス 21:10-12,1993
  • 田中葉子 :高脂血症 小児科診療Q&A 17:410-413,1993
  • 富田幸治 :?頭部外傷と頭蓋内出血.1内科的治療法. 血友病の診療:291-296,1993
  • 土屋裕、古藤しのぶ、長谷川行洋、長谷川奉延、麻生泰二 :ビタミンD依存症I型の長期予後骨と骨代謝 :419-427,1993
  • 恒松由記子 :Li-Fraumeni症候群とp53 Germ-line Mutation. 臨床疫学から分子遺伝学へ CRC 2:288-297,1993
  • 渡辺久子 :乳幼児--親精神療法 安田生命社会事業団 研究助成論文集 29:123-132,1993
  • 渡辺久子 :愛着と周産期 周産期医学 23:1445-1448,1993
  • 渡辺久子 :乳幼児精神医学の現代的動向 精神分析研究 36:460-471,1993
  • 渡辺久子 :乳幼児精神医学という叙情詩--スピッツからエムディの時代へー母と乳幼児のダイアローグ: 315-338 山王出版,1993
  • 山田兼雄、島田馨、木村哲、岡慎一、福武勝幸、根岸昌功、花房秀次、et al :後天性免疫不全症候群 ( AIDS ) およびAIDS関連症候群に対するdidanosine (BMY-40900,ddI )の長期投与試験成績. 臨床とウイルス 21:59-71,1993